トップ > 治療費用 > 歯科用CTによる安心の検査
歯科用CTによる安心の検査

歯科用CTは銀座デンタルデザインクリニックに設置しています。
CT撮影は同クリニックで行います。

歯科用CTを使ったレントゲン撮影では三次元の立体画像でのレベルに変わるので、より多くの情報が得られます。

見えなかったものが見える

一般のレントゲンで見えなかった部分が容易に確認できるようになりました。顎の内部構造なども、リアルに見えます。


わからなかったことがわかる

顎や歯だけでなく、上顎洞(鼻の奥)の形態や粘膜の状態、病巣などを立体画像で確認できます。
これらのCT撮影による特徴を治療に生かすことで、治療の安全性が広がり、安心の治療につながります。
治療にはインプラントをはじめ、矯正や根管治療、親知らずなど、幅広く応用することが出来ます。